ハワイのホテルでのチップの払い方!どういう場面で渡すの?

ハワイでは、日本と違いチップを渡す習慣があります。
もちろんそれは、ホテルにおいてもチップを渡す場面が
たくさんあります。
今回はホテルでのチップの払い方と相場について
紹介いたします。
まず、チップに決まりというものはありません。
相場はありますが、良いサービスをしてくれた
と思った場合は、相場以上に支払っても
かまいません。

ホテルについてから

ホテルについたら、ポーターと呼ばれる方が
荷物を部屋まで運んでくれますので、
1つの荷物につき約1~2ドル渡します。(相場は1ドル)
二人で荷物が1つだった場合は、2ドルほど
渡した方が良いでしょう。
渡すタイミングは、通常は部屋につくと
TVの付け方やクーラーのつけ方など部屋に関する
説明をしてくれますので、そのあとに「サンキュー(Thank You)」
と言って渡すと良いでしょう。
説明がない場合は、荷物を運び終えたときに渡すと良いでしょう。

ホテル

安価なホテルですと、ポーターのみなのですが、
中級・高級クラスのホテルですと、ポーターとは別に
ドアマンと呼ばれる方がいて、荷物をベルデスクに運んでくれたり、
車寄せをしてくれます。
この方には、1~2ドル渡します(相場は荷物1つにつき1ドル)
チップを渡すタイミングは、荷物を運んでくれた後になります。

ベルデスクから部屋までの案内や
荷物運びはポーターの仕事になります。

ドアマンがドアを開けてくれるだけという場合は、
チップは払う必要はなく笑顔で「サンキュー」とお礼を言いましょう。

ツアーの場合
ツアーでハワイ旅行に来た場合は、
チップは料金に含まれていることが
多いため、その場合はチップを払う必要は
ありません。
含まれているかどうかは、
添乗員の方に聞いてみてください。

1泊したら

ルームキーパーと呼ばれる方がベッドメイキングを
してくれます。
この方たちとは直接会うことがないので、
朝に部屋を出るとき(チェックアウトするとき)は、
枕元などわかりやすい所に
1ドル置いておきましょう。(宿泊者1人につき)
滞在中は、ベッドメイキング1回につき、
1回のチップを置いておきます。
ですので、基本毎朝チップを置く感じになります。

ゴミをたくさん出したり、
部屋を汚してしまったというときは、
2ドル置いておくと良いでしょう。

ただし、部屋によって相場は変わってきます。

  • スイートルームの場合ですと、10ドル程度
  • Jrスイートの場合ですと、5ドル程度
  • その他1ドル程度

が相場となっています。
いずれも枕元などわかりやすい所に
置いておくとよいでしょう。

注意事項としては、
同じ部屋に泊まった場合で、
朝夕と2回ベッドメイキングが入る場合があります。
その場合は、夕方のチップを忘れないようにしましょう。
ただし、オプション等により朝から晩までいない
という場合は不要です。

ルームサービスを利用した場合

ルームサービスで何かを頼んだ場合は、
その金額の15~20%がチップとなります。
ただし、チップがあらかじめ含まれている場合も
あり、その場合は、ルームサービスメニューに
書いてあり、チップは不要となります。
伝票の「Gratuity」という欄に金額が
記入されていたら、それがチップとして
加算されているということになります。

ルームサービスではなく、
ハウスキーピングにお湯やドライヤーを
持ってきてもらったり、ちょっとしたお願いを
した場合は、チップを1ドル渡しましょう。

チェックアウト時やその他ホテルでのチップ

その他にバレーパーキングで車を預けた場合は、
帰りにあるいは出発するときにチップを渡します。
相場は、普通のホテルで3ドル程度
高級なホテルで5ドル程度となります。

また、ドアマンやポーターの方にタクシーを
呼んでもらったりした場合は、1~2ドル程度渡します。

ホテルを出る際に、荷物を運んでもらったりした場合は、
チェックイン同様に荷物1つにつき1ドル渡します。

まとめ

  • ポーター ⇒ 荷物1つにつき1ドル
  • ドアマン ⇒ 荷物1つにつき1ドル
  • ルームキーパー ⇒ ベッドメイキング1回につき一人1ドル
    部屋を汚したりゴミを多く出した場合は上乗せ
  • ルームサービス ⇒ 料金の15~20%
  • ハウスキーピング ⇒ 1ドル
  • バレーパーキング ⇒ 帰りに3~5ドル(着いたときは不要)
  • ドアマンorポーター ⇒ タクシーを呼んでもらったときに1~2ドル

チップは何かしてもらったときに感謝の気持ちとして
渡します。
通常は、何かしてもらったら1~2ドルが相場になっています。

またチップを渡すときは愛想よく「サンキュー」と言いましょう。

■ちょっと待った!海外でのスマホ使用

ちょっと気を付けなければいけないことは、ハワイでスマホを使用することです。
場合によっては多額のパケット料金が発生しますので、注意してください。

ハワイでスマホ使用で多額の請求・・・回避する方法は?

■スーツケースは買ったらもったいない??

あまり旅行されない場合、スーツケースを購入すると
高くついてしまい存することがあります。
そんな時は、スーツケースをレンタルされた方がお得になります。

1件のコメント

  • mocchi

    わかりやすいまとめ、ありがとうございます。

    先日ハワイでチェックアウトののち荷物を預かって頂き、もってきてもらったときに日本と同じ感覚でTHANK YOUと
    だけ言って出てきてしまいました。はたと気がついてももう後の祭り。行チェックインのときもとにかく眠くて、一刻も早く部屋に入りたい…と思っていたので自分で荷物を運んでしまったし、ケチな日本人、と思われているんだろうなぁ。とほほ。

コメントを残す




CAPTCHA